通所部には、心身に発達の遅れや障害のあるお子様を対象にした『指定発達支援センター すぴか』と、重症心身障害者を対象にした『指定生活介護事業所 宙(そら)』があります。
障害や年齢にあわせた日課・あそび・療育・季節の行事・日中活動を計画・実践し、一人ひとりを大切にした支援を行います。


 ●指定児童発達支援センター「すぴか」 定員:40名

※詳細はこちら

  • 体づくり・基本的な生活習慣、生きる力・あそびを見つける力・作り出す力、みんなとあそび込む力を育てることを基本にしています。
  • 一人ひとりを大切にしながら、集団でのあそびを中心に保育を行います。
  • 「本物を見る・触れる」ことを可能にするため、施設内の整備を行います。また、あそびを見つけだす、作り出せる環境づくりを行います。
  • 家庭との連携を密にして、子どもの育ちに必要な援助や助言を行います。

 *通園バスによる送迎を行っています。

  問い合わせ先
  宮崎市総合発達支援センター 通所部 TEL 0985−21−1551
           宮崎市障害福祉課 TEL 0985−21−1772




 ●指定生活介護事業所「宙(そら)」 対象者:重症心身障害者(18歳以上)
                   利用定員:20名


※詳細はこちら 

  • 利用者がそれぞれの個性を生かし、日中活動や外出、行事などを通じて仲間や他の人々との出会いを広げ、生活に広がりが持てるよう支援します。
  • 生活の支援として、利用者の体調を第一に考え、日中活動や外出、医療的ケア、入浴、食事、排泄介助、送迎(週2回)を実施します。
  • 利用者の主体性や自己決定を尊重し、一人一人に応じた活動を計画します。
  • 利用者・家族ニーズを把握した援助を行い、社会生活が充実していくよう支援します。

  問い合わせ先
  宮崎市総合発達支援センター 通所部 TEL 0985−21−1551
           宮崎市障害福祉課 TEL 0985−21−1772




 すぴか・宙通信2月号(PDF)… 活動の様子を紹介しています。

 給食室からのお便り9月号(PDF)… 献立や食事に関する情報を紹介しています。

 9月献立(PDF)


                  トップページへ



宮崎市総合発達支援センター “おおぞら”
トップページへ